H1

職場の環境改善のための補助金制度について

コンテンツ

 

労働災害防止(災害防止事業)

安全衛生のための補助金制度やセミナーの開催、視聴覚教材の貸出し・配布を行なっています。

安全衛生のための補助金制度やセミナーの開催、視聴覚教材の貸出し・配布を行なっています。

※職場の環境改善のための補助金の平成30年度の申請は平成31年3月29日(金)受付分までです。〔詳細〕


補助金申請はお早目に!

補助金の平成30年度分の申請は平成31年3月29日(金)受付分までです。

災害防止事業の補助金制度には、年度毎にご利用いただける補助限度額の枠があります。
平成30年度枠の扱いは、当該申請書が平成31年3月29日(金)受付分までとなります。
平成31年3月30日(土)、31日(日)は休業日となり受付できません。

年度末の補助申請について

年末から年度末前後は申請が集中します。この間は審査にお時間をいただくだけでなく、申請添付書類に追記等の補正が必要な場合、ご購入やお支払いから長時間経過すると応じない販売店等もありますので、申請はお早めにされることをおすすめします。

 

職場の環境改善のための補助金制度

職場の安全衛生を進めるための9つの補助金

※平成30年5月1日より補助金制度が一部変わりました。〔詳細〕

ご申請いただいた書類を元に審査したうえでの補助となります。
ご利用の際は必ず各補助金の「申請手続のご案内」をご覧ください。

※「申請手続のご案内」には、申請時の必要添付書類や注意事項が記載されています。

9つの補助金

1.安全衛生設備等設置に対する補助金

事業場の安全衛生環境向上のために当法人が指定する設備等を設置(購入)した場合に要した費用(3,000円以上)の一部を補助します。

申請手続のご案内
補助金規程、別表(一部抜粋)
申請書・封筒宛名ラベル(PDFフォーム)
※「申請手続のご案内」をお読みの上、ご利用ください。
対象設備一覧

※2019年5月1日より対象設備の一部が変更になります〔詳細〕

2.動力プレス機械特定自主検査の実施に対する補助金

当法人と契約している検査業者を利用して、当該特定自主検査(年次点検)を受けた場合に費用の一部を補助します。

申請手続のご案内
補助金規程、別表(一部抜粋)
申請書・封筒宛名ラベル(PDFフォーム)
※「申請手続のご案内」をお読みの上、ご利用ください。

3.フォークリフト特定自主検査の実施に対する補助金

厚生労働大臣または都道府県労働局長登録の検査業者を利用して当該特定自主検査(年次点検)を受けた場合に費用の一部を補助します。

申請手続のご案内
補助金規程、別表(一部抜粋)
申請書・封筒宛名ラベル(PDFフォーム)
※「申請手続のご案内」をお読みの上、ご利用ください。

4.作業環境測定の実施に対する補助金

法令に規定された有機溶剤、特定化学物質、鉛、放射性物質、鉱物性粉じん、石綿などの有害物を扱う職場の気中濃度および騒音を測定した場合に費用の一部を補助します。

申請手続のご案内
補助金規程、別表(一部抜粋)
申請書・封筒宛名ラベル(PDFフォーム)
※「申請手続のご案内」をお読みの上、ご利用ください。

5.特殊健康診断の実施に対する補助金

法令に規定された有機溶剤、特定化学物質、鉛、四アルキル鉛、高気圧作業、電離放射線、じん肺、石綿、VDTの特殊健康診断を受けた場合に費用の一部を補助します。

申請手続のご案内
補助金規程、別表(一部抜粋)
申請書・封筒宛名ラベル(PDFフォーム)
※「申請手続のご案内」をお読みの上、ご利用ください。

6.ゼロ災運動研修会等の参加に対する補助金

中央労働災害防止協会(中災防)等が主催する当該研修会に参加した場合に参加費用の一部を補助します。

申請手続のご案内
補助金規程、別表(一部抜粋)
申請書・封筒宛名ラベル(PDFフォーム)
※「申請手続のご案内」をお読みの上、ご利用ください。

7.運転適性診断受診及び運行管理者指導講習の受講に対する補助金

独立行政法人自動車事故対策機構及びヤマト・スタッフサプライ等が実施する運転適性診断を受診または運行管理者指導講習を受講した場合に、受診費、受講費を補助します。

申請手続のご案内
補助金規程、別表(一部抜粋)
申請書・封筒宛名ラベル(PDFフォーム)
※「申請手続のご案内」をお読みの上、ご利用ください。

8.安全運転教育研修参加に対する補助金

自動車安全運転センター安全運転中央研修所及び埼玉県トラック総合教育センターが実施する研修課程を修了した場合に参加費の一部を補助します。

申請手続のご案内
補助金規程、別表(一部抜粋)
申請書・封筒宛名ラベル(PDFフォーム)
※「申請手続のご案内」をお読みの上、ご利用ください。

9.AED等職場の救急対策用設備設置に対する補助金

職場でのケガや急病に備え、救急救命に必要な設備のうちAED(自動体外式除細動器)、担架、人工呼吸用マスクを設置(購入)した場合に一部を補助します。

申請手続のご案内
補助金規程、別表(一部抜粋)
申請書・封筒宛名ラベル(PDFフォーム)
※「申請手続のご案内」をお読みの上、ご利用ください。

  • 補助対象には検定品に限る等条件が設定されているものもあります。またお支払方法によって添付いただく書類も異なりますので、購入(設置)される前に「申請手続のご案内」でご確認ください。
  • 被保険者(加入者)数に応じた補助限度額の範囲内で補助します。補助限度額は補助金規程、別表でご確認ください。
  • 各補助金は当法人が当該年度予算に計上した金額内での実施となります。