H1

中小企業の人材活性化に向けたいきいきと働ける職場づくりとは

【全】緊急時メッセージ
コンテンツ
〔広報誌2020年7・8月合併号掲載 特集2〕

 多くの中小企業にとって「人材」は重要な経営テーマです。今後ますます人材の不足が予想される中、人材を確保・定着させ、能力を十分に発揮してもらうためには、どのような施策が必要なのでしょうか。
 今回は、あんしん財団の取組み「はたらく×らいふプロジェクト」と連動し、人形製作という伝統的な業界の中で、変化する市場ニーズに基づいた「人材活用」の取組みで業績を上げている企業の事例をご紹介します。

事例紹介企業
事業所名:株式会社ふらここ
本社所在地:東京都中央区東日本橋3-9-8 furacoco house
設立年:2008年
従業員数:27名(男性1名/女性26名)
事業内容:雛人形・五月人形を中心とする日本人形の製造販売

株式会社ふらここの取組みの具体例や効果について

広報誌掲載記事をはじめ全4回を掲載

中小企業の人材活性化に向けたいきいきと働ける職場づくりとは



広報誌掲載記事
中小企業の人材活性化に向けたいきいきと働ける職場づくりとは

 第1回
「旧来の事業モデルからの転換と女性人材の活用」

第2回
「柔軟な働き方で社員を幸せにする人事・研修制度」(前編)

第2回
「柔軟な働き方で社員を幸せにする人事・研修制度」(後編)

第3回
「人材活性化のための女性活躍に重要なこと」