中小企業保険なら月々2000円のあんしん財団

建設業の加入メリット

建設業のメリット

現場の安全がいちばん。
だけど“あんしん”への備えは欠かせない。

危険な環境での作業のため、墜落・転落事故での死傷災害発生が1番多く、全体の27.5%を占めています。
また、交通事故での死亡状況も約20%と運輸業に次ぐ多さです。重大な災害が起こりやすい業種です。
あんしん財団なら、ケガの補償だけではなく、事故を未然防ぐ環境を整えるための補助金制度もあります。

※厚生労働省「平成26年労働災害発生状況の分析」

墜落・転落事故での死傷災害発生が全体の27.5%のグラフ

思いもよらない事故。万全の対策で経営を守る

足場からの転落、つり荷が激突・・・・

業務上のケガだけでなく、通勤時など業務外のケガも24時間365日、さまざまなケガを補償します。

死亡したとき 2,000万円
入院したとき 1日6,000円
通院したとき 1日2,000円

※満80歳以上は1,000万円
●疾病(病気)は補償の対象になりません。
●後遺障害や往診も補償。

ケガの補償の詳細はこちら

大切な従業員がいきいき働く環境を支える

従業員の健康管理は欠かせない・・・

定期健康診断は事業所の義務。費用の一部を補助。

被保険者(加入者)1名につき1年度間1回の補助 2,000円まで
※人間ドックへの補助にすることもできます。

安定経営のバックアップ~思いもよらない労災事故への備え

使用者賠償責任保険制度

労災事故の際、使用者が法律上の賠償責任を負った場合の賠償金・弁護士費用などが補償されます。

支払限度額(1会員事業所単位) 1加入者当たり3億円/1事故当たり10億円

※あんしん財団を保険契約者、会員企業および役員を被保険者とする損害保険会社の使用者賠償責任保険制度が自動付帯。

福利厚生サービスの詳細はこちら

大切な従業員があんぜんに働く職場をつくる

働く人を守る安全への補助・・・

安全のための対策を経費面からサポート。

安全衛生設備設置に対する補助。
保護帽(ヘルメット)、安全帯などの購入・設置に補助。

9つの補助金制度

全部で9つの補助金制度で事業所の安全対策をサポート!

災害防止の詳細はこちら
資料請求